オリックス銀行カードローンは提携ATM手数料が24時間無料!

100万越えの借入は採用利率に注目すべし!

キャッシングやカードローンで超高額な融資を受けるなら、その限度額に対してどのくらいの金利が採用されるのかに注目しておくことが大切です。

採用利率は自分の限度額に対して採用される金利のことですが、これは適当に決められているわけではありません。基本的に各社の金利設定には範囲が決められており、その金利範囲の間で採用利率が決まります。

上限金利は小口融資、下限金利は最大極度額に適用され、中間の限度額に関しても融資額に応じて採用利率が上限よりも低くなっていく仕組みです。

これを理解した上で、100万円という融資額が1つの大きな節目となり、100万円を超える融資を受けるならしっかりと採用利率を想定しておきたいところです。

100万円に対して15%の金利が採用されている会社があれば、12%や10%と低い金利が採用されている会社もあります。

申込先によっては限度額と採用利率を表にして公開している会社もあるので、そうした会社を選ぶ場合は採用利率を想定しやすいです。

少額を借りたい場合も、わざと高額な限度額を持って採用利率を下げれば、かなりお得にお金を借りることが可能となります。ちょっとした借入の裏技でもあるので、覚えておいて損はありません。



このページの先頭へ