オリックス銀行カードローンは提携ATM手数料が24時間無料!

キャッシングの借り換えはとても有効な手段です

複数のキャッシングを利用している場合、場合によってはそれらをまとめて借り換えてしまうという手段がとても有効になります。

この借り換えが特に有効なのは、借り入れの合計が100万円以上になる場合です。キャッシングの金利は100万円未満の契約では年利18%程度のことがほとんどですが、100万円以上の契約になると利息制限法による融資金額と金利の上限の関係で、最高でも15%までになります。

これを利用して複数の借り入れをまとめて100万円以上にしてしまうことで、金利を下げることができるのです。このような借り換えをおまとめローンと呼ぶことがありますが、そのような特別な契約を利用しない場合でもまとめて100万円以上の借り入れにすれば金利に関しては同様です。

また、借り換えをすることで新たに利用する消費者金融の無利息サービスが利用できる場合があります。100万円以上にもなれば、その金利は年利15%として、30日間で約12,740円になります。これがお得になるだけでも借り換えた価値はあると言えるでしょう。もし合計して100万円に満たない金額の場合でもこの無利息サービスは利用できるので、これを目当てとした借り換えも検討してみてもいいかも知れません。



関連記事

このページの先頭へ