オリックス銀行カードローンは提携ATM手数料が24時間無料!

カードローンへの同時申し込みには注意

年収や勤続年数や職業など属性が低いと言う人の場合、カードローンに申し込みしても審査に落ちることがあります。

審査に落ちてしまったのでは当然ながら借りることはできません。

また別のカードローンに申し込みするのでは時間が掛かってしまいます。

そこで審査に自信が無いと言う方がカードローンの同時申し込みを行うことがありました。

2社以上のカードローンに同じタイミングで申し込みを行うのです。

どれか1社でも審査に受かればお金が借りられるため、時間を掛けずに済みます。

しかし同時申し込みには注意が必要です。

それは申込情報が信用情報に記録されるからです。

カードローンの審査では信用情報の確認を行っています。

この時、他社へ申し込みした記録があると審査に悪影響が出ることがあるのです。

1か月に3社以上も申し込みすると言う人は切羽詰まっており、返済を滞納するリスクが高いと見なされてしまいます。

この申込記録は半年過ぎれば削除されます。

2社同時申し込みを行い、2社とも審査に落ちてしまった時は半年以上待ってから他のカードローンに申し込みした方が良いです。

借入件数はなるべく増やさない方が良いです。

2社とも審査に受かった場合は2社から借りるのではなく1社にまとめて下さい。



関連記事

このページの先頭へ